お電話からのご相談はこちらから

03-6454-3950

受付時間:平日10:00~20:00

まず、世の中の除菌剤のご紹介をします。

一般的に除菌・漂白、有害物質の分解・脱臭力は酸化力に比例します。

その順位は①オゾン ②二酸化塩素 ③次亜塩素酸 ④次亜塩素酸イオンとなります。

この優れた殺菌、酸化力を持つ二酸化塩素を独自の特許製法により、不純物を取り除き水溶液中に安定化させ、長期間安全に使用できるようにしたものが水成二酸化塩素水「ブロッケンウォーター」です。

ですので、①の除菌器はオゾン脱臭機等 ②で代表的なのがクレベリンですね。③は検索するとそれしかでてこないです笑

①は非常に優れた除菌効果が期待できますが、人体に影響を与えないで除菌の効果は期待できない可能性が高いです。

最近低濃度でも効果が実証されたニュースが流れていましたが、付着菌に対する効果はものすごく狭い範囲内でした。

②は日本の空間除菌市場の先駆者と言っても過言ではないんじゃないでしょうか。コロナ禍になる前は空間除菌の認知が低かったですが、なぜか「クレベリン」の認知度は高かった気がします。

周りに聞いても「あのインフルエンザに効くやつ?」となんとなく分かっているような印象です。よく病院に置かれてる印象ですね。

こちらと同じ二酸化塩素を使用しているわけですが、ブロッケンウォーターは独自の製法によって不純物を取り除き安定化させたものなので、臭いも気になりません。

③は「次亜塩素」というカテゴリで多種多様あるので、一概には言えないですが、次亜塩素の空間除菌は良いと思います。こんなこと書いたらAirForceメーカーに怒られそうですけど、純粋に色々調べてる中で個人の感想として「良いもの」と認知しております。

対してAirForceは、更に加湿機能や使用用途が多岐にわたってあること、テクノエイド協会(テクノエイド協会とは、「福士用具の安全かつ効果的な利用を促進し、高齢者及び障碍者の増進に寄与する」ことを目的として、福祉用具に関する調査研究及び開発、福祉用具情報の収集及び提供、義肢装具士国家試験を実施する国内最大の認定機関)のコードを取得してるなど、安全性面においてより自信をもってオススメできます。